ウィッブ選びに悩んだら

初心者にオススメなウィッグ
ウィッグ初心者でも簡単に使いこなせるウィッグとは?
ウィッグの色選びも安心
ウィッグを買う時に難しいのが色選び。「思ってた色と違った・・・」と失敗しても大丈夫。無料でカラー交換してくれる通販サイトがあるんです。
ウィッグのタイプはいろいろ
ウィッグにはいろいろなタイプがあります。地毛の長さや目的に応じて選びましょう。

ヘアチョークで簡単カラーチェンジ

靴や洋服に合わせてアクセサリー感覚でカラーチェンジできるのがヘアチョーク。

海外のモデルさんやミュージシャンなんかでヘアチョークでカラーチェンジしてるのを見たことがあるのでは?

あのアヴリル・ラヴィーンもヘアチョークの愛用者として有名です。

ヘアチョークは、脱色や通常のカラーリングと違い、地毛を傷めることなく簡単に髪の毛の色を変えられることで人気です。

日常使いにはもちろん、ダンスの発表会やイベントなどでも大活躍してくれますよ。

img59684157

用意するもの

  • 要らないタオルやケープ、新聞紙
  • ビニール手袋

ヘアチョークの使い方

  1. ケープやタオルなどを使って服にヘアチョークが付かないようにします。ショートの方は肩周りにタオルを巻くだけで大丈夫ですが、ミディアム〜ロングの方はケープなどで洋服を覆いましょう。捨ててもいいような洋服を着てやるのもいいです。
  2. ビニール手袋を着け、カラーリングをする部分を水で濡らします。霧吹きがあると便利です。
  3. 髪にヘアチョークを上から下に擦り付けカラーリングしていきます。
  4. カラーリングした部分をドライヤー、コテなどで熱を加えます。
  5. 仕上げにハードスプレーを吹き付けると色落ちしにくくなります。

なお、ヘアチョークは水に濡れると色落ちしてしまう恐れがあるので、雨の日は避けたほうが良さそうです。また、洋服や床に色が付くとなかなか落ちないので気をつけましょうね。


⇒ヘアチョークの通販サイト

ウィッグにはカラコンがオススメ!

ウィッグとカラコンで可愛くなれちゃう
ウィッグとカラコンは相性がバッチリ。ハーフっぽく見せたいときにウィッグとカラコンを使う人が増えています。かなりイメージも変わるので、なかなか実現できないようなスタイルも実現可能ですよ。