ウィッブ選びに悩んだら

初心者にオススメなウィッグ
ウィッグ初心者でも簡単に使いこなせるウィッグとは?
ウィッグの色選びも安心
ウィッグを買う時に難しいのが色選び。「思ってた色と違った・・・」と失敗しても大丈夫。無料でカラー交換してくれる通販サイトがあるんです。
ウィッグのタイプはいろいろ
ウィッグにはいろいろなタイプがあります。地毛の長さや目的に応じて選びましょう。

バイトでは黒髪ウィッグが大活躍

せっかくいいバイト先が見つかったのに「茶髪・金髪禁止」って言われてガッカリ・・・・なんてことありますよね。最近は茶髪に対する目もずいぶん変わってきていますが、まだまだウルサい会社も多いのが現実。

「バイトのためだけに黒髪にはしたくない」

「黒髪だと普段のファッションに合わない」

「バイトの度にスプレーで染めるしかないかな・・・」

なんていう方にオススメなのが黒髪ウィッグです。

黒髪ウィッグがあれば、バイトに行くときは黒髪ウィッグで、普段は地毛で好きなヘアスタイルを楽しむことができます。つまり、地毛は茶髪だろうが金髪だろうが、何でもオッケーということです。

黒髪戻しスプレーは一見簡単に思えますが、実は結構面倒なんですよ。

スプレーは周りに飛ぶし、髪の毛はガビガビになってクシが通らなくなります。無理やりとかすと黒い粉がパラパラと落ちてきたりしてとても汚くなってしまう可能性大なんですよ。

黒髪ウィッグはとても便利ですが、バイト先でウィッグだとバレないためにもウィッグ選びは慎重にしましょうね。

自然なウィッグ選びのポイントは、

  1. ちゃんと「つむじ」がある
  2. ほど良いテカリ
  3. 濃すぎない黒

「つむじ」に関しては、激安ウィッグの中には「つむじ」がない物もあります。安いからと簡単に飛びつかずに、きちんとつむじがあるかどうか確認しましょう。

また、テカリが酷いウィッグは人形のように不自然に見えがちです。あまりテカリがないものを選ぶようにしましょう。

そして、黒髪ウィッグの色ですが、墨汁のような真っ黒の物はかなり違和感があるので、自然な黒色のウィッグを選びましょう。

ホームページの画像だけでは実際の着用感などが分からないため、購入者による口コミやレビューを参考にするといいですよ。商品の感想やショップの対応など、リアルな声を聞けるので、購入する際の参考にすることをおススメします。

⇒バイトに便利な自然な黒髪ウィッグ★人気のショップはコチラ

ウィッグにはカラコンがオススメ!

ウィッグとカラコンで可愛くなれちゃう
ウィッグとカラコンは相性がバッチリ。ハーフっぽく見せたいときにウィッグとカラコンを使う人が増えています。かなりイメージも変わるので、なかなか実現できないようなスタイルも実現可能ですよ。