ウィッブ選びに悩んだら

初心者にオススメなウィッグ
ウィッグ初心者でも簡単に使いこなせるウィッグとは?
ウィッグの色選びも安心
ウィッグを買う時に難しいのが色選び。「思ってた色と違った・・・」と失敗しても大丈夫。無料でカラー交換してくれる通販サイトがあるんです。
ウィッグのタイプはいろいろ
ウィッグにはいろいろなタイプがあります。地毛の長さや目的に応じて選びましょう。

テールウィッグ

テールウィッグ手軽なポイントウィッグの中でも簡単にポニーテールが出来ることで人気なのが、テールウィッグです。地毛が短い方でもあっという間にボリューミーなポニーテールが出来ちゃうんです。

テールウィッグは地毛をひとつにまとめられる長さがある方なら大丈夫。アレンジしやすく、いろいろなシーンで使える便利アイテムです。

色選びもハーフウィッグほど慎重にならなくても大丈夫。髪の毛を染めたりすると髪の毛は地肌に近いところと毛先のほうの色って微妙に違ってきますよね?なので、前髪とテールウィッグの色が少し違うくらいではそれほど不自然ではないのです。もちろん、あまりに色が違うと違和感が出てしまいますが・・・・

装着はとっても簡単です。

  1. 地毛をまとめてゴムで結びます
  2. 結んだ部分にテールウィッグのコームを差し込みます。
  3. テールウィッグのマジックテープの部分を引っ張りながら、グルグル巻き付けてマジックテープを留めます。
  4. その上にテールウィッグの横に付いている毛を巻き付けてマジックテープを隠してピンで固定します。

簡単なので不器用な方でも大丈夫ですよ。

ポニーテールは作る場所によっても雰囲気が変わりますし、ひとつにすると大人っぽ感じになりますし、ツインテールにするとキュートで可愛い感じになりますね。また、アクセサリー次第でも雰囲気が変わるので、ひとつ持っているととても便利なアイテムです。

ウィッグにはカラコンがオススメ!

ウィッグとカラコンで可愛くなれちゃう
ウィッグとカラコンは相性がバッチリ。ハーフっぽく見せたいときにウィッグとカラコンを使う人が増えています。かなりイメージも変わるので、なかなか実現できないようなスタイルも実現可能ですよ。