ウィッブ選びに悩んだら

初心者にオススメなウィッグ
ウィッグ初心者でも簡単に使いこなせるウィッグとは?
ウィッグの色選びも安心
ウィッグを買う時に難しいのが色選び。「思ってた色と違った・・・」と失敗しても大丈夫。無料でカラー交換してくれる通販サイトがあるんです。
ウィッグのタイプはいろいろ
ウィッグにはいろいろなタイプがあります。地毛の長さや目的に応じて選びましょう。

ウィッグの値段

ボブのフルウィッグ

ウィッグの値段は、おしゃれ用と医療用とで異なります。

おしゃれ用ウィッグはポイントウィッグで数百円から、フルウィッグで3000円くらいから1万円くらいが多いですね。高校生のお小遣いでも買える金額が嬉しいですね。その点、医療用ウィッグの場合は、一般的にオシャレ用ウィッグより値段が高くなっています。既製品ウィッグで2万円~10万円くらい、セミオーダーウィッグで5万円~25万円くらい、そしてフルオーダーウィッグだと20万円〜100万円近くとかなり高額になります。

薬や病気の影響で脱毛してしまった方は1日のほとんどをウィッグをかぶって過ごさなければいけない場合が多く、そういった方の場合は通気性が良くないウィッグを使うと炎症を起こしたり痒みが出たりする恐れがあるため、医療用ウィッグを利用されてる方が多いです。医療用ウィッグはベースに肌に優しい素材を採用していたり、通気性がよく作られているので、炎症や痒みを起こしにくいようです。

ただ、脱毛が一時的な方の場合は、おしゃれ用ウィッグを利用している方が結構多いようです。たった数ヶ月程度しか使用しないウィッグに何万円も費やすのはイヤだという方が多いのでしょう。

長時間使用する場合には、ウィッグを外したら風通しの良いところに置いてよく乾燥させ、定期的に洗い、清潔を保つように注意しましょう。

いきなり数千円するフルウィッグを購入するのはちょっと不安・・・というウィッグ初心者の方は、まずはポイントウィッグから試してみるのもいいかもしれません。

ウィッグにはカラコンがオススメ!

ウィッグとカラコンで可愛くなれちゃう
ウィッグとカラコンは相性がバッチリ。ハーフっぽく見せたいときにウィッグとカラコンを使う人が増えています。かなりイメージも変わるので、なかなか実現できないようなスタイルも実現可能ですよ。